本文へジャンプ

WEBLOG

グリーンのある生活

Life with Green...

グリーンと云っても緑、つまり植物ではありません。手帳です。
でも、使い方次第では生活に潤いを得られるかもしれません。
本日から使いはじめてみます。

手帳を本格的に使い始めたのは高校生のときで、どちらかと云えば予定よりもメモ帳としての用途で利用していました。大学に入ってからは3回更新したものの、いつしか使わなくなってしまいました。

使わなくなった理由は分かりません。
PDAや携帯電話、あるいはコンピュータを利用するようになって、そちらに手帳としての機能を持たせてしまうという人も多いでしょうが、小生はそうした電子機器にTODOやスケジュールを入力することは一切ありません。ですので「ただ何となく」使わなくなってしまった、というのがきっと正解なのでしょう。

今回、ふと手帳を手元に置いてみようと思ったのは、その日その日の勉強に関するTODOをリストアップしようと思い立ったからです。勉強……しようと思ってもつい後回しにしてしまい、結局1年間まったく何もしていないという状況がもう何年も続いています。これではダメだと思い、ちょうど4月ということもあって購入に至った、というわけです。

今回購入したのは「ほぼ日手帳2012 spring」のオリジナルサイズ(文庫サイズ)です。書店や文具店に行けばさまざまな手帳が並んでいるでしょうが、単純に見に行くのが面倒なのと、この手帳が自分の用途に適合しそうだという理由で選びました。他にもっと便利な、自分に合った商品が存在する可能性もゼロではないですが、「手帳」で検索するとトップに表示されたので結局これ以外は見ませんでした。1日1頁のスペースを使用できるのはかなり使い勝手が良さそうです。

4,130円(うち送料630円)とかなり高価ですが、これで勉強も仕事も効率化が進むのであれば安い買物でしょうか。

  • morza
  • 04.12.2012
  • アイテム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加